So-net無料ブログ作成

ポテトサラダ [再現レシピ]

じゃがりこで作るポテトサラダです。
「十王の晩餐」の表紙で芥子ちゃんが乗ったポテトサラダが描かれていたので作ってみました。

【材料】
じゃがりこ…3箱
レタス…80g
キュウリ…斜め薄切りしたキュウリ2、3枚。お好みで小口切りのを何枚か
飾り用の野菜…お好きな野菜を少々
ごはんですよ…ミニパック1袋、もしくは瓶入りのを少々
茹で卵…1個
お湯…300ml

野菜はそのまま食べられる袋入りのカット野菜を使用しています。
きゅうりは輪切りにしたものが入っているものがなかったので自分で切っています。

【調理器具】
スタジオ備品:まな板、ぺティナイフ、ボウル大×2、マグカップ、スプーン
2015-07-08-ポテトサラダ01.jpg

【手順】
1:じゃがりこ3箱をボウルにあけて、お湯を300ml入れて5分待ちます。スタジオの計量カップはお湯が入れられないため、300mlのマグカップを使用しています。
ポテトサラダがゆるくなってしまうのが心配な場合はじゃがりこ2箱半と、お湯250mlにします。
じゃがりこがやわらかくなったらスプーンで混ぜてマッシュポテト状態にします。
2015-07-08-ポテトサラダ02.jpg

2:レタスをお皿に敷いて、1のポテトサラダをお皿の淵と同じ高さまで盛りつけます。
最後の仕上げに使うのでレタスは少し残しておきます。
ポテトサラダは芥子ちゃんを作る分と、仕上げに使うので多めに残っていても大丈夫です。
2015-07-08-ポテトサラダ05.jpg

3:スライスしたキュウリ、半分に切った茹で卵、お好みの野菜をお皿の淵にそって飾ります。
芥子ちゃんの大きさを決める目安なので、本体が出来たらまたもとのお皿に移動しても大丈夫です。
〔本体〕
真ん中のスペースの大きさに合わせて、ボウルに残ったポテトサラダで楕円形を作って置きます。
顔の部分は少し尖らせてあげるとうさぎっぽくなります。
耳を二本作って付けてあげます。
〔装飾〕
耳:ミニパックのごはんですよの口を細く開けて、少し付けてからスプーンで伸ばしていきます。この時に強くこすると耳が取れてしまうのでお気を付けください。
目:トレビスを小さく切ってくっつけています。
ベルト:パプリカを巻いています。はがれやすい時はごはんですよを少し塗るとくっついてくれます。
チェーン:ごはんですよを少しだけ出して、スプーンの先端に付けてひとつづつ体に付けていきます。
櫂:きゅうりを少し厚めに、斜め切りして櫂と似た形にカットします。
2015-07-08-ポテトサラダ06.jpg

4:残ったポテトサラダ、レタス、その他の野菜を綺麗に見えるように盛り付けていきます。
完成です。
2015-07-08-ポテトサラダ10.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0